東京都目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック|めまい 不眠

東京都目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック

東京都目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニックの診療時間は(月・火・水・金)10:00~13:30 15:00~19:00 土曜10:00~14:30 休診日:木曜・日曜・祝日

日比谷線/東横線
中目黒駅より徒歩2分

目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニックの電話番号03-5734-1785

目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニックはインターネットからご予約が可能です

お知らせ

夏季の休診について(8月10日、12日、13日)
8月10日、12日、13日は休診とさせて頂きます。ご不便をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。
片頭痛の治療薬(抗CGRP抗体薬:注射薬、レイボー:内服薬)ご相談頂けます。
帯状疱疹ワクチン(シングリックス)始めました。詳しくはご相談下さい。
4/18(月)に新規開院いたしました
4/18(月)に、目黒区中目黒、日比谷線/東横線「中目黒」駅より徒歩2分の場所に新規開院いたしました。
脳神経外科、内科、そして頭痛の専門クリニックとして慢性的な頭痛やだるさ、めまいやふらつき、不眠などお困りのことございましたら是非ご相談ください。
皆様の健康を支えるクリニックを目指し、スタッフ一同努力してまいりますのでよろしくお願い致します。

その症状、首のこりと関係する問題が
隠れているかもしれません

様々な症状の根本原因として、首のコリというものがあります。

めまいの原因は首のこりにあるかもしれません

頭痛の原因は首のこりにあるかもしれません

イライラの原因は首のこりにあるかもしれません

だるさの原因は首のこりにあるかもしれません

もの忘れの原因は首のこりにあるかもしれません

集中力の低下の原因は首のこりにあるかもしれません

ふらつきの原因は首のこりにあるかもしれません

詳しい診療内容はこちらをご覧ください

一般診療(保険診療)

整形外科診療のご案内
リハビリテーション科のご案内

頭痛外来

なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニックでは、特に頭痛の治療に力を入れ、頭痛外来を実施しております。

「この程度で受診して良いのだろうか?」と心配される必要はありません。

頭痛には危険な場合もありますし、危険でなくても頭痛のせいで生活の質(QOL)が落ちてしまうのは、とてもつらいことです。

頭痛で悩んでいる、心配や不安なことがある場合にはお気軽にご相談下さい。

頭痛外来の詳しいご案内はこちら

脳ドック

当院では近隣の画像センターと業務提携しスムーズな画像診断が可能です。

さらにオプションとしてオーソモレキュラー療法に基づいた詳細な血液検査により栄養状態の評価を行い、動脈硬化や脳機能のより詳細なリスク評価を行います。

自費診療


目黒区の脳神経外科・内科 頭痛専門のなかめぐろ脳神経外科内科頭痛クリニックでは栄養療法を実施しております 目黒区の脳神経外科・内科 頭痛専門のなかめぐろ脳神経外科内科頭痛クリニックでは脳神経外科イによる頭鍼治療を実施しております 目黒区の脳神経外科・内科 頭痛専門のなかめぐろ脳神経外科内科頭痛クリニックでは高濃度ビタミン点滴を実施しております

目黒区の脳神経外科・内科 頭痛専門のなかめぐろ脳神経外科内科頭痛クリニックではマイヤーズカクテルを実施しております 目黒区の脳神経外科・内科 頭痛専門のなかめぐろ脳神経外科内科頭痛クリニックではグルタチオン点滴を実施しております 目黒区の脳神経外科・内科 頭痛専門のなかめぐろ脳神経外科内科頭痛クリニックでの各自費診療の料金表です

なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック 院長 青山 尚樹(あおやま なおき)

さまざまな視点からアプローチし、
つらい頭痛を改善したい

『なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック』を開院させて頂きました、
青山 尚樹(あおやま なおき)と申します。

私は約28年間、脳神経外科医として脳卒中・頭部外傷・脳腫瘍など様々な患者様の治療に携わって参りました。

その中で私たちのからだの中で最も緻密で複雑な脳・神経に関わる問題の病態の複雑さと治療の困難さを痛感し、患者様への対応・治療に関して迷走していた時期がありました。

脳は自律神経などを介して全身を統制しています。脳・神経の問題はからだの不調に関連します。

反対にからだの不調は脳、特にメンタルの不調と関連していきます。

そのため体調の不調や病気の改善には、各々の臓器を重視するのではなくからだ全体を診る必要があります。

このような考えから患者さんへのアプローチの視点をかえることで非常に重要な多くのことに気づくことができました。

脳神経外科医として多くの病気・病態に関わる中で特にお伝えしたいのが頭痛についてです。

慢性頭痛を訴える方々は頭痛以外にも様々な症状を自覚していることが多いのではないでしょうか?

その根本的な要因を見つけ出し、見直していくことが頭痛治療の根本と言っても過言ではないと思います。

慢性的な頭痛に、疲れやすい、めまい・ふらつき、不眠、イライラなど様々な症状でお困りの患者様を少しでも助けられればと思います。

スタッフ一同努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフ募集

  • 医療事務(非常勤) 若干名
  • 看護師(非常勤) 若干名
  • 詳しくは下記までご連絡ください。
    nakameneuro0415@gmail.com

このページの先頭へ戻る