東京都目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック|めまい 不眠

東京都目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック

東京都目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニックの診療時間は(月・火・水・金)10:00~13:30 15:00~19:00 土曜10:00~14:30 休診日:木曜・日曜・祝日

日比谷線/東横線
中目黒駅より徒歩2分

目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニックの電話番号03-5734-1785

目黒区中目黒の脳神経外科 内科 頭痛の専門クリニック なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニックはインターネットからご予約が可能です

医院紹介

ロゴにこめた想い

外側のオレンジと青は脳の全体を、中央の薄いオレンジは脳の内部にある大脳辺縁系という構造を表現しています。

大脳辺縁系とは私たちの意欲・食欲・睡眠欲など様々な本能的欲求、喜び ・悲しみなどの喜怒哀楽、恐怖感や不安感など情動の処理、また記憶や自律神経活動などに関係している極めて重要な部分です。

私たちの脳は常に体の内(他の臓器との関連)と外(外部からのストレスなど)の影響を受けながら機能しています。

そのため安定を保つのが非常に難しい臓器です。

患者様の診療にあたる上では病気を見つけること、治療することは勿論のこと、皆様の脳(精神)の安定をはかることが非常に重要であると感じています。

このロゴにはそのような意味が込められています。

医師紹介

青山 尚樹(あおやま なおき)

さまざまな視点からアプローチし、つらい頭痛を改善したい

『なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック』を開院させて頂きました、
青山 尚樹(あおやま なおき)と申します。

私は約28年間、脳神経外科医として脳卒中・頭部外傷・脳腫瘍など様々な患者様の治療に携わって参りました。

その中で私たちのからだの中で最も緻密で複雑な脳・神経に関わる問題の病態の複雑さと治療の困難さを痛感し、患者様への対応・治療に関して迷走していた時期がありました。

脳は自律神経などを介して全身を統制しています。脳・神経の問題はからだの不調に関連します。

反対にからだの不調は脳、特にメンタルの不調と関連していきます。

そのため体調の不調や病気の改善には、各々の臓器を重視するのではなくからだ全体を診る必要があります。

このような考えから患者さんへのアプローチの視点をかえることで非常に重要な多くのことに気づくことができました。

脳神経外科医として多くの病気・病態に関わる中で特にお伝えしたいのが頭痛についてです。

慢性頭痛を訴える方々は頭痛以外にも様々な症状を自覚していることが多いのではないでしょうか?

その根本的な要因を見つけ出し、見直していくことが頭痛治療の根本と言っても過言ではないと思います。

慢性的な頭痛に、疲れやすい、めまい・ふらつき、不眠、イライラなど様々な症状でお困りの患者様を少しでも助けられればと思います。

スタッフ一同努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

  • 日本大学医学部 卒業
  • 日本大学医学部附属板橋病院 脳神経外科学教室
  • 本庄総合病院 脳神経外科
  • 相模原協同病院 脳神経外科
  • 駿河台日本大学病院 脳神経外科
  • 米国UCLA Brain Injury Research Center 研究員
  • 横須賀市立市民病院 脳神経外科
  • 東十条病院 脳神経外科 医長
  • 社会保険横浜中央病院(現JCHO横浜中央病院)脳神経外科部長
  • 医療法人回生會 新宿溝口クリニック(現 みぞぐちクリニック)副院長
  • 2022年 なかめぐろ脳神経外科・内科 頭痛クリニック 院長

資格

  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • PAPT研究会認定医・指導医

所属学会

  • 日本脳神経外科学会
  • 日本頭痛学会
  • 日本脳ドック学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 脳心血管抗加齢研究会
  • 国際オーソモレキュラー医学会
  • 点滴療法研究会
  • PAPT研究会

書籍

『頭痛は首から治しなさい』

片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛…頭痛タイプを問わず、慢性頭痛の9割には「首こり」がある!

こりや痛みといった自覚がない人でも、首こりは存在します。
そして首こりがとれると、頭痛も改善していくのです。
一方で、首こりがあると薬の効きが悪くなったり、栄養のトラブルがきっかけで頭痛を引き起こしたりします。

脳神経外科医が教える、頭痛の根本にアプローチする薬に頼らないヒント。

Amazon公式サイトでご購入いただけます

メデイア掲載、監修

栄養・食事コンサルタントのご紹介

齋藤 真由(さいとう・まゆ)

女子栄養短期大学にて栄養士、昭和大学歯学部にて歯科医師の資格を取得しました。

同大大学院にて食品物性と摂食嚥下障害について研究、歯学博士取得、歯学・栄養学の両面から患者の診療にあたり、病院だけでなく在宅や施設への訪問診療などあらゆる場面で摂食嚥下診療を行っています。

また、食べることを通じて健康を支えるロジカルメソッドを「食筋トレ」としてまとめ、一般の方から医療従事者まで幅広く食と健康を学べるスクール「エムデミールアカデミー」を主宰しています。

所属

  • 東京都保健医療公社 荏原病院歯科口腔外科 口腔・嚥下ケアチーム(Oral and swallowing Care Assistance Team : O-CAT)チームリーダー
  • 昭和大学歯科病院口腔リハビリテーション科兼任講師
  • エムデミールアカデミー(食筋トレアドバイザー養成)主宰
    エムデミールアカデミー公式サイトはこちら

著書

  • 『気づきの摂食嚥下と口腔ケア 「食べる」をささえるケアの気づきとレシピのヒント』(秀和システム)
  • 『「食べる」介護のきほん 誤嚥を防いで食の楽しみをキープする、食事介助&お口のケア』(翔泳社)

院内紹介

クリニックサイン

当クリニックの象徴のロゴです。

受付

当院の受付です。ご来院の際は保険証をスタッフにお渡しください。

院内は広々した空間で、落ち着いてリラックスした空間づくりに努めております。

受付前にはソファ、カウンターチェアをご用意しています。

中待合

診察前、検査前の患者様は中待合でお待ち下さい。

診察室

診察室になります。

順番になりましたらお呼びいたしますので、こちらにお入りください。

明るく落ち着いた雰囲気の診察室にて医師がお待ちしております。お悩みのこと・お困りのこと、不安や疑問などご相談下さい。

レントゲン室

ケガによるレントゲン検査、胸部や腹部など内科的な診断・評価を行います。(心電図、血液検査なども含め総合的な評価を行います。)

カウンセリングルーム

ゆっくりとお話を聴くために落ち着いた空間をご用意しております。

点滴室

プライベート感を重視した3ブースをご用意しております。

リクライニングシート

個別にリラックスして点滴を受けて頂けます。USBジャックもご使用可能です。

コラム
頭痛の分類
頭痛は首から
片頭痛の起こり方
肩こりと首こりの状態
首こりの要因
首こりとふらつき、めまい
低血糖と低血糖症
低血糖症と自律神経
低血糖症と頭痛、首こり
低血糖症とだるさ/眠気
低血糖症と不眠、不安感、物忘れ
鉄欠乏と自律神経
鉄欠乏について
鉄欠乏と自律神経
鉄欠乏と痛み
むずむず脚症候群と鉄不足
マグネシウム不足と片頭痛
頭痛が女性に多い理由
頭痛とうつ
片頭痛の予防としての食事療法
フードアレルギーと片頭痛

このページの先頭へ戻る